砲駆逐としての夕雲の運用

砲駆逐としての夕雲の運用

時雨さんに教えてもらったアドバイス。忘れないうちにメモ

レーダー艦への心構え

  • レーダー艦の位置は常に把握し続けろ
  • 「レーダー持ち巡洋艦」と「レーダー持ち戦艦」は脅威度が違うので分けて考えること
    • レーダー持ち戦艦(具体的にはMissouri)は、レーダーで照らされる前にその存在と位置を把握できる
    • レーダー持ち巡洋艦は、レーダー照射してきた時点ではじめて視認できることすらある。準備ができていないとあっさり沈められてしまう
  • レーダー艦に立ち向かおうとしないこと。それよりは生き残ることを優先する。試合終盤まで生き残っている駆逐艦はなによりも価値が高い
  • 1戦における敵レーダー巡洋艦は多くとも2隻程度のはず。カチあわなくていい戦場を選択しろ

砲駆逐としての心構え

  • 夕雲は同Tier帯のどの駆逐艦よりも被発見距離が短い。すなわち、常に先制攻撃を行うことができるはず。ダメージレースを有利にするためにも、最初の一斉射を絶対に外さないこと。 砲の1基でも壊してやれればなおよい。
  • 理想的なリズムは、
    • 夕雲(あなた)が敵駆逐艦を発見し、被発見されるギリギリで斉射する
    • 敵駆逐艦が応戦してきたのを見計らって、煙幕を展張し、敵駆逐艦からの視界を遮る
    • 味方の巡洋艦(と、煙幕内にいるあなた)が敵駆逐艦を砲撃し、ダメージレースで優位に立つ
  • このリズムが成立するためには、以下の条件をすべて満たしている必要がある。
    • 敵側にレーダー艦がいない
    • あなたの後背に支援してくれる巡洋艦がいる
    • あなたの煙幕展張回数が残っている
  • 相手もバカではないので、不利だと分かれば逃げ出したり煙幕を展張したりするはず。攻撃可能時間は10秒以下であることが多い。少しずつ優位を積み重ね、相手がガマンできずに崩れるのを待とう。
  • 煙幕は、自分のために貼って良い。 煙幕射撃は重要な火災発生源である。ただし、その際は
    • 相手艦を自分以外の誰かが視認できているかを確認すること。
    • また、戦艦を煙幕で隠してもあまり意味が無くなった。むしろ、他人の視界を奪うことすらあるので慎重にやること

砲駆逐の標準的な艦長スキル構成

2018-02-13_03h11_24

特に「抗堪専門家」と「基本射撃訓練」が重要である。
「抗堪専門家」のない駆逐艦はすぐに溶けてしまって危険。
「基本射撃訓練」は、DPSをぐっと向上してくれる。

やってみた動画